エントリー

5月22日発行 若草だより

  • 2018/05/22

☞若草だよりはこちらをクリック☜

陽射しが眩しく、草花の美しい季節になりました。入園進級して約2ヶ月、子ども達は少しずつ幼稚園生活に慣れ始め、元気に活動しています。初めて集団生活を経験するお子さまにとっては、物珍しかったりちょっと窮屈だったりするかもしれませんが、集団生活のマナーやルールを少しずつ身に付け、楽しく幼稚園生活が送れるよう、指導して参りたいと思います。

 

20170313115900.jpg

 

20161110135501.jpg
人々(親・夫婦・子ども)の言動を見聞きしていると、色々な感情が湧き出してきます。良い事も悪い事も含め、相手に何かを発する時は、5
秒待って一呼吸してからにしましょう!! 少し冷静になれるかもしれません。特にお子様には気を付けてくださいね。
【理事長 梅﨑 照香】






20180522110252.jpg3.jpg
【南ヶ丘幼稚園 園長 今本香津代】
 

今年第1号の若草だより・・・。お待たせ致しました!! まずは自己紹介・・・夫・長男(社会人)・次男(大学4年)・柴犬の4人家族+1匹です。次男は就活真っ盛り!!気持ちと現実は裏腹…。時折弱音を吐く息子に、「為せば成る」と発破をかけておりますが、母としてどうしたものかと考える日も(-_-;) しかしここは「ケセラセラ」で待つことに…私も普通の主婦であり、母であり、皆さんと同じように子育ての悩みも尽きません。苺サークルで語り合いましょう。 ♡♡♡



 

朝の登園時、車の中やお歩きで子ども達(保護者の方も)が、手を振って「おはようございまーす。」と・・・。私も元気に「おはよう~~!(^^)!」雨の日や休み明けでちょっぴり憂鬱な朝も、皆さんの明るい声で沢山の元気をもらっていますよ!! 今日も一日頑張りまーす。

20180522104538.jpg 

各学年共に講師の先生を招いて、たくさんの刺激を受けています。HPやおたより等で情報発信していきたいと思います。特にHPでは子ども達の表情がよくわかり素敵な笑顔が一杯ですよ。ぜひご覧ください!!






20180522110253.jpg3.jpg
【南ヶ丘第二幼稚園 園長 梅﨑 佐和】

保護者の皆様、平素より筑水学園への御理解と御協力、誠にありがとうございます。南ヶ丘第二幼稚園で園長をしております梅﨑佐和と申します。園長という役目を拝命し4年目に入ったにも関わらず、まだまだ至らぬ所ばかりの若輩者ですが、この『若草だより』を通して、筑水学園の幼児教育に対する考えや意図、又わたくしのプライベートについてもお伝えできればいいなと考えております。何卒宜しくお願い致します!!

筑水学園では保育カリキュラムの見直しを図って早7年ほど…やっと形になりつつあると感じています。カリキュラムの取捨選択をする上では、“小学校に就学して困らないような生活習慣・基礎能力の定着”“将来社会に出た際の人生が豊かとなるような視点”を大切にしています。『なぜ今?』『幼児には向いていないのでは?』と感じることもあるかもしれませんが、様々な経験を通し出来ることや知っていることが増え、荒波ばかりの社会を力強く歩んでいって欲しいと願っています。

さて、5月も下旬となると梅の実りが気になるところですが、昨年より梅崎家のシンボルツリーである『梅』が瀕死の状態です…一昨年は撓わに実った梅の実で梅シロップを漬けると好評だったので、とても淋しいです。さて、第二幼稚園のロータリーにある梅が実るでしょうか!?

20180522104536.jpg

第二幼稚園では、わたくしが『旬』という手紙を発行しています。生活で気を付けてほしいこと、その時々で感じることを記しております。発行日にはホームページ(第二幼稚園の新着情報)に掲載しておりますので、南ヶ丘幼稚園や月の浦幼稚園の保護者の皆様も宜しければ御覧下さい。因みに、今年度第一号は5/ 17分に掲載されています!

 



20180522110251.jpg3.jpg
【月の浦幼稚園 園長 早瀬 輝充子】
 

園庭で元気に遊んでいる子ども達の中で恒例になったツバメの巣作りが始まっています。時々カラスに邪魔されながらも、親ツバメは力を合わせて頑張っています。子ども達は毎日、今か今かと赤ちゃんの誕生、そして巣立ちを楽しみにしています。

 

 母の日 

結婚したばかりの次女が突然、夫の転勤で東京へ。今まで遠く離れて生活したことがない我が家にとっては予想外の出来事に少々戸惑いが(>_<) いつも淋しさと心配が私の心の片隅に…。でも先日の母の日に本当にささやかなプレゼントですがメッセージとともに届きました。とても幸せな温かい気持ちになりました。皆様にも素敵なプレゼントが届いたことでしょう

 



529日に第一回苺サークル(きみこの部屋)を開催します。みなさんでお話しながら、子育ての悩みを解消しましょう。お時間がある方はどうぞお越し下さい。 
20180522104537.jpg  

 



3月14日発行 若草だより

  • 2018/03/14

☞若草だよりはこちらをクリック☜

春の陽ざしが暖かく、園庭で楽しそうに元気に駆け回る子ども達を、優しく包んでいます。終園・卒園を控え1年間の出来事を思い出しながら、お子様の成長を心より喜んでいます。1年間「若草だより」にお付き合いいただき、本当にありがとうございました。


20170313115900.jpg

20161110135501.jpg家族(夫・妻・子ども)と意地の張り合いはやめましょう!!


意地は張り合うものではなく、忍耐力を積み重ねる事です。出るばかりでなく、引く事も大切です。意地は自分の心と張り合うもの、周りの人と張り合ってもよい事はありませんね!! 

 

【筑水学園 理事長 梅﨑 照香】

 

 






20180313122443.jpg【南ヶ丘幼稚園 園長 今本 香津代】

つぼみ組と月の浦幼稚園にバスハイクに出かけた時、園庭開放に参加していた保護者の方から声をかけられました。実はその方は私の教え子だったのです。当時の面影も残しながら、母としてしっかり子育てをしている姿にうれしく、そしてなんだか気持ちはおばぁちゃんに(笑)次の世代に繋がっていく事は、ホントに有難いことですよね~。「先生、変わらないですね~~」の言葉に「うふふ」(笑)「ゆかりちゃん、子育て楽しんでくださいね~」!(^^)!



明日は卒園式です!! 子ども達の旅立ちはうれしかったり、淋しかったりと複雑ですが、心を込めて送り出したいと思います。そしてこれからも、健やかに成長されます様、応援しています。

 


 

今年度も保護者の皆様に支えて頂きながら、子ども達の成長を見守る事が出来、感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございました。






 


20180313122454.jpg

【南ヶ丘第二幼稚園 園長 梅﨑 佐和】
今年度を振り返りますと、今までになく子ども達の成長の大きさと、スポンジのような吸収力の高さに、改めて幼児教育の楽しさを味わった一年間でした。
私が筑水学園に就職して、この春で16年目に突入します。1年目のクラスにいた園児が、今年は筑水学園に就職してくれます。また、4歳児5歳児と持ち上がりで担任をした子ども達は、先週末に中学校を卒業しました。既に幼稚園の頃の面影がない卒業式の写真を見たり、学年の代表として指揮者やピアノ演奏をしたと伝え聞き、大人に近づいてるのだなぁと今後の活躍が楽しみになりました。そして今週末には、最後に担任した学年の子ども達が小学校を卒業します。

担任を離れて8年。教務主任の大久保とは、折に触れて『やっぱり担任してた頃に戻りたいよねー』と話します。担任として子ども達と遊んだり指導したりする時の、あの何とも表現しきれない子ども達の眼差しは中毒症状を起こします()今でも子ども達の前に立つことはありますが、役職が変われば間接的に子ども達の保育環境を整える仕事が増えてきます。淋しさを味わいつつも、担任の先生たちが幼児教育の楽しさと大切さを心に持ち、毎日子ども達の前に立てるような、そんな幼稚園を作り続けたいと密かに一人誓っています。

先日の役員委員会では、保護者の方が周りの保護者の方に感謝し労いを述べる様子が沢山見られました。その光景こそが、第二幼稚園の強みなのだと感じております。これからも、保護者の皆様のお力を借りながら、一丸となって『みらいにはばたくちくすいっ子』を育てて参りましょう!







20180313122430.jpg【月の浦幼稚園 園長 早瀬 輝充子】
~おっと()!!還暦~

先日、主人の還暦を家族で祝いました。「えっ もう60歳」という、何だか歳をとったんだなぁという淋しさと、無事にこの日を迎えられた喜びと…。いろいろな思いが交錯したものでしたが、きっと主人は娘達から祝ってもらって嬉しかったことと思います。あら!大変。他人事でしたが、来年はわ・た・し()健康第一で頑張りま~す!


 

創立25年を迎えた月の浦幼稚園。

この一年は思い出に残るイベントも盛りだくさんでしたね。子ども達ひとりひとりの成長も素晴らしいものでした。そして私が痛感したことは『継続は力なり』。毎日の積み重ねがいかに大切か、そして、ず~っと続けることの大切さです。家庭の中でも是非取り組んでみて下さいね。



いつも優しい笑顔や温かい言葉で支えて下さった皆様に心より感謝しております。明日はいよいよ卒園式です。大空にはばたいていく“ちくすいっ子達”を拍手で送り出してあげたいと思います。 



12月21日発行 若草だより

  • 2017/12/21

☞若草だよりはこちらをクリック☜

寒~~~い師走を迎えていますね。先日行いました「お遊戯会」「音楽会」は、子ども達が毎日努力を積み重ねた力を、充分に発揮できた発表会でした。昨年まで、2月に南ヶ丘・第二幼稚園合同の音楽会を「まどかぴあ」で開催しておりましたが、今年度は南ヶ丘幼稚園は12月に「音楽会」を行い、2月に「お遊戯会」を行うようになりました(第二幼稚園は例年通り)。これにより9月の運動会で月の浦幼稚園、12月と2月の音楽会で南ヶ丘・第二幼稚園、園ともに5歳児が日本太鼓を演奏する事が出来るようになりました。保護者の皆様方には、今まで以上に喜んで頂けると思います。

幼児期の子ども達の成長は著しいものがあります。皆様と共にその成長を喜び、未来への飛躍を期待したいと思います。

 

20170313115900.jpg
20161110135501.jpg子ども達も保護者の皆様も、ご挨拶がとても上手に出来てうれしい限りです!!その調子で頑張りましょう。挨拶は生活の基本ですね!!

【筑水学園 理事長 梅﨑照香】





 

20171219184403.jpg
【南ヶ丘幼稚園 園長 今本 香津代】

2学期は運動会・音楽会を通して、子ども達が自分の役割や、みんなで作り上げる楽しさを感じながら発表出来た事、また学年毎にしっかり目標を持って取り組み、達成出来た事にとても感動しました。子ども達にたくさんの拍手を送りたいと思います。それぞれに頑張った事がこれからの自信に繋がっていく事でしょう。




音楽会では初めての園内開催で、ご迷惑をおかけした事と思います。観覧マナーもきちんと

守っていただき、保護者の皆様のご理解とご協力に、心より感謝申し上げます。 
今年も残りわずかになりました。皆さんにとってどのような一年でしたか?来年も健康で笑顔溢れる毎日を過ごしていきたいですね。どうぞよいお年をお迎えください。来年もよろしくお願い致します。

 




20171219184401.jpg【南ヶ丘第二幼稚園 園長 梅﨑佐和】

先日、大濠公園能楽堂に能を観に行ってきました。高校時代に学校行事で行って以来の大濠公園能楽堂。堂内の記憶がうっすらと残っている程度で、勿論?睡眠学習となりました。そして20年弱経った今、心地よい鼓や笛、お謡いの音色に途中うとうとしてしまいましたが、磨き上げられた踊りや所作、そして綺麗な衣装を目に焼き付け、正真正銘の学習をしてきました!

能の演目には親子の愛や夫婦の情、普遍的な心をテーマとして扱っている物が多く、日本人が大切にしてきた大和心の伝承に力を注いでいるそうです。大和心の本質は『しなやかさ』『優しさ』『清らかさ』『やわらかさ』・・・私に欠けているものばかり。観劇したことで、少しは吸収できていればいいのですが・・・実際に目で耳で肌で感じる事、これこそが大きな収穫になったと信じたいものですね。

さて第二幼稚園では、先日、5歳児の茶道教室が行われました。今年度より、裏千家の湊宗栄先生をお招きし、お菓子を食べお抹茶を飲むだけでなく、帛紗(ふくさ)や扇子を身に付け、古帛紗(こぶくさ)に茶碗をのせ、お友達に出す事にも挑戦しました。湊先生は、“もてなす”ことにこそ茶道の本質があると仰っています。また、『あなたがお幸せでありますように』、ただその一念で相手に仕える。これは裏千家前家元千玄室先生が著書で述べている“おもてなし”の本来です。茶道教室を通して、思いやりの心・感謝の気持ち・本当の豊かさ等々、子ども達がこれから生きていく人生が少しでも明るくなるような人間力を養ってくれるといいなぁと考えています。南ヶ丘幼稚園と月の浦幼稚園は2月下旬に予定していますのでお楽しみに。

もちろん私達職員も、湊先生から目から鱗な所作を教えて貰っています。それは、雑巾の絞り方()37年間当たり前にしてきた絞り方が、実は間違っていたようです!!『一生勉強 一生青春』相田みつをさんの詩を頭に浮かべながら、この文章を締めくくりたいと思います。

保護者の皆様には、二学期も変わらぬ御支援と御協力ありがとうございました。笑いの絶えない新年をお迎え下さいませ。

 

 




20171219184402.jpg【月の浦幼稚園 園長 早瀬 輝充子】

~ありがとうございました~

突然、平野小で開催となり、最小限の会場設定で行った運動会。会場が狭くゆっくり鑑賞出来なかったお遊戯会。行事ごとにもちろん子ども達の成長を見ていただけたことでしょうが、保護者の方々に不便さを感じさせたにも関わらず、いつも温かい眼差しと温かい言葉で私たちを支えていただいていることに感謝しています。「職員の笑顔」は子どもや保護者の笑顔から生まれたのだと思います。これからも集団生活の中で厳しさとともに笑顔あふれる環境作りを大切にしたいと思っています。

 

~縄とび大流行~

縄を回してひっかからずに跳ぶことってとても難しいと知った子ども達。

3回跳べたよと嬉しそうに報告に来てくれます。跳ぶリズムと縄を回すタイミングが上手くつかめると縄とびの楽しさがわかるでしょうが…。冬休み中にでもお家でちょっとアドバイスをしていただけるとどんどん跳べるようになると思いますよ。


どうぞ良いお年をお迎え下さい。

 



10月10日発行 若草だより

  • 2017/10/10

☞☞若草だよりはこちらをクリック☜☜

9月の運動会は、台風18号の接近により大変心配いたしましたが、3園共に18日の祝日に開催する事が出来ました。子ども達は休日明けでしたが、それまでの練習の成果を充分発揮する事が出来、職員一同心より安堵いたしました。保護者の皆様方の温かい励ましやご協力に心より感謝いたします。
読書の秋・スポーツ秋、1011月は秋の季節をいっぱい感じながら、充実した日々を過ごして参りたいと思います。


 

20170313115900.jpg20161110135501.jpgお子様に何か伝えたい時(躾等)は子どもの目線に座り、目を合わせ手を握りながら、ゆっくりはっきり伝えましょう。
決して感情的にならず、冷静に伝えてくださいね。その方がより伝わると思いますよ!!  

【筑水学園 理事長 梅﨑 照香】


 


 

 20171010132819.jpg
【南ヶ丘幼稚園 園長 今本 香津代】

澄みきった青空に秋の深まりを感じる今日この頃、皆さんはどのような秋をお過ごしですか?私は先日、母校で開かれた「楽しい人生を送るために」がテーマの講座に参加してきました。私の知らない分野の話に、引き込まれた楽しいひと時でした。その後は学生時代を思い出しながら、近くを散策し「六本松421」に立寄りました。オープンしたばかりで混雑していましたが、書店とマーケットの品揃えに目がキラキラになりました。心もお腹も満たし幸せな一日…。しかし最後に大失敗 人生とはこんなもの、上手く行ったり行かなかったり…。講座の効果でしょうか…くよくよせずに帰路につく事が出来ました。大失敗とは???苺サークルをお楽しみに(笑)



行事を終えるたびに,行動や表情に逞しさを感じます。達成感が自信に繋がるのでしょうね!! さぁ~次の目標に向けて、クラスの輪も広げていきたいと思います。ガンバレ!!ちくすいっこ


 


 

 20171010133118.jpg 
【南ヶ丘第二幼稚園 園長 梅﨑 佐和】

先日『若冲と京の美術 細見コレクションの精華』を観に熊本県立美術館に行ってきました。久しぶりの伊藤若冲の絵を鑑賞しつつ、以前東京上野まで行き大行列に並んだ記憶が蘇り、買って帰ってきた『若冲ぬりえ』を子ども達と塗った事を懐かしく思い出しました。また、県立美術館は熊本城の城内にあるのですが、熊本地震から1年半が経とうとしている今でも、武者返しや門は崩れたままで、街中から眺める熊本城の景色も様変わり・・・こちらでの安穏な暮らしに感謝しながら、のびのびと園庭を駆け回ったり、小さな発見に目を輝かせる子ども達が、これからも変わらない笑顔を持ち続けていけるような環境を作っていかなければと思い、帰路についたのでした。


さて第二幼稚園では、運動会を終えてみて見えてきた各学年の課題に取り組んでいます!課題はと言いますと…

5歳児 『今一度、生活習慣を見直す』
何かに取り組むときは一致団結する5歳児ですが、なにせ廊下を走ったり、待ち時間にお喋りが弾みすぎたり・・・就学に向け基礎力のアップが目標です。

4歳児 『理解力を高める』
スロースターターである4歳児は、なにせスイッチが入るのが遅いのです。集中力を高めて、しっかり話を聞き、少しでも早く理解することで出来ることを増やしたいと思います.

3歳児『運動能力を育てる』

踊ったりピアニカを弾くのは上手な3歳児。かけっこは…なんとも呑気でしたね。身体が歪んでいる子もいるようですので、立腰を心掛けながら、身体をしっかり大きく動かし発達を促したいと思います。

2歳児『自分の力で!』
こあら組の部屋で過ごす際は、大人の力を借りずに自分の力で取り組むようにしていますが、他の学年に兄姉がいらっしゃるお子様も多く、つい靴を脱がせてもらったり、荷物を持って貰ったり…時間がかかっても最後まで諦めない習慣をつけたいですね。


今年の運動会では幕間が静かで、保護者の皆様のマナーの良さが際立っていました。沢山の御協力に感謝申し上げます。

 

20171010132820.jpg
【月の浦幼稚園 園長 早瀬 輝充子】

運動会も終わり穏やかな園生活がもどってきました。
ドッヂボール、しっぽとり、ジャングルジム、のぼり棒…と子ども達が元気に遊ぶ姿を見て嬉しい気持ちになります。たくさん身体を鍛えて、冬を迎えたいですね。さて、3,4歳児さんはバードハウスへ。5歳児さんは天拝山登山へ出かけます。天拝山へは初チャレンジですきっと大人よりも子ども達の方がスイスイと登って行くような…。置いていかれないように頑張ります。(休日に登ってみられているご家庭もあるようです。ご協力ありがとうございます。御家族の皆さんのためにも良い結果となりそうですね



月末に予定されている秋のイベント。私たち職員もハロウィン仕様に変身して楽しませていただきます。どうぞお楽しみに。

 

 



7月14日発行 若草だより

  • 2017/07/14

☞☞若草だよりはこちらをクリック☜☜

今年の梅雨はとても厳しく、福岡・大分地方に甚大な被害をもたらしました。自然災害とは言え心が痛みます。被害にあわれた方々が一日でも早く、日常生活に戻れるよう心から願っています。幼稚園は一学期の終園を迎えました。三園共に子ども達の活動はとても活発で、また一人一人の成長がとても著しく、二学期が楽しみです。ちくすいっ子 ガンバレ!!


20170313115900.jpg

20161110135501.jpg周りの人達の長所を
たくさん見つけましょう!!
夫・子ども、親・兄弟・姉妹、私達が日々関わる人達には、必ず良いところがあります。自分にも必ずあります。一つでも多く良いところを見つけると、これからの人間関係が少し変化してくるかもしれませんね!! ちなみに私の長所は、老若男女どなたとでも同じ様に、仲良くできる事だと思っています。(笑)  
【筑水学園 理事長  梅﨑 照香】

 


20170714122827.jpg南ヶ丘幼稚園 園長 今本 香津代
昨年より大野南小学校の運営協議会委員として、参観や会議等で学校にお邪魔する機会が増えました。学校の情報収集や卒園児に会える事が楽しみで、ワクワクしながら参加させていただいていますよ。参観中私に気が付くと、1年生は手を振ったりしますが、高学年はアイコンタクト!!さすが、空気が読めます。体も心もしっかり成長していますね。これからも幼稚園と小学校が共通理解を深めながら、子ども達の成長を見守っていきたいと思います。



2回苺サークルはOB の方も参加され、和気あいあいと楽しいひと時でした。しかし、私のおしゃべりがすぎたかな…と反省しています(笑)次回は聞き役に!!沢山のご参加お待ちしていま~~す。



来週は5歳児のお泊り会。何よりもお天気が心配ですが、梅雨明けも間もなく?無事に行けますよーに!!






20170714122826.jpg南ヶ丘第二幼稚園 園長 梅﨑 佐和
夏の予定は、もう決まっていますか?今年の夏は、梅雨と同様に、天候に悩まされるかもしれませんね。来週末に控えている5歳児お泊まり会の事が気掛かりで気掛かりで、私は夜も眠れません!言い過ぎました()
私は物心ついた時から隙間さえあれば何かしたくてウズウズする性格で、特に幼稚園に就職してから数年は、週末や長期休みには習い事や旅行、友人との食事など幾つもの予定を入れ込んでいたものです。しかし年齢を重ねる毎に、体力の衰えなのか、土日のどちらかは自宅でのんびりするようになり、今では丸々2日間とも予定を入れずに気ままに過ごすことも多いです。独身だからこそ出来る生活ですね。。。ただ、今でも旅行は好きで、折を見つけては出掛け、神社仏閣でぼんやりしたり、美術館や演劇を見に行ったりしています。今は世界情勢が不安定なので海外は自粛しておりますが、いつかまた知らない世界を体感しに行けたらいいなと願っています。
天候もしかり、取り巻く状況もしかり、自分の希望通りにいかない事は沢山ありますね。自分以外の人が関わると、更に諦めることが多いのかもしれません。でも諦めたり、想定外の事から生まれる新発見も、思いの外楽しいものです。この夏は念願の山形県の山寺(正式には立石寺)に行く計画をしています。どのような想定外の体験が出来るものかと、今からウズウズしています♪
保護者の方にとっては思いやられる事多い夏休みかもしれませんが、時には諦め、時には状況に身を委ね、子ども達と新発見を楽しまれてみてはいかかですか?2学期に愉快な話を聞けるのを楽しみにしております。



私が発行している“旬”に夏の過ごし方の注意点を載せています。ホームページ南ヶ丘第二幼稚園の新着情報【7
13日更新の記事】に添付されていますので、是非チェックして下さいね♪





20170714122828.jpg月の浦幼稚園 園長 早瀬 輝充子

 
子ども達は幼稚園という集団生活の中で一学期は生活習慣を身につけました。あいさつ、着替え排泄など。せっかく身につけたお箸の持ち方や鉛筆の持ち方(5歳児)はご家庭でも気にかけて声をかけてあげて下さいね。毎日の積み重ねが大切です。

 

明日から親子で戦う夏休み(
)
今だけしか味わえない親子の時間ですよ。時には抱っこしたり手をつないだり…スキンシップをしっかりとって心を充たしてあげて下さいね皆様の負担を考慮して今年の夏休みは短かいですよ‼ お母さん方へのささやかなプレゼントでーす(^o^)



夏休みに私はちょっぴり身体と心をリフレッシュさせていただきます。また園舎外階段もリフレッシュ‼ どうぞおたのしみに♪

 

 

 

 



休園のおしらせ

  • 2017/07/04
おはようございます。

台風の状況をギリギリまで待ちましたが、午前中にかけて接近し、影響がある恐れがありますので、本日(4日)は休園とさせていただきます。

それに伴い、「のびっこくらぶ」もお休みです。

今後の台風情報に注意して安全にお過ごし下さい。

大変ご迷惑をお掛けしますが、よろしくお願いいたします。

5月31日発行 若草だより

  • 2017/05/31

☞☞若草だよりはこちらをクリック☜☜

初夏のまぶしい陽射しの中で、子ども達の元気な声が園内に響いています。子ども達も園生活に少しずつ慣れ、それぞれの目標に向けて活動しています。これからの子ども達の成長を、保護者の皆様方と共に楽しみたいと思います。この若草だよりは年に数回、理事長・園長が発信するおたよりです。今年度より三園合併号にしましたので、それぞれの園の良さや違いをお楽しみ下さい。




【筑水学園 理事長 梅﨑照香】

子どもは日々の生活の中で、いろんな物に興味や関心を持ちます。また大人がびっくりするような言動をします。それが保護者の方にとって、うれしい事だったり残念な事だったりすると思います。その度にハラハラドキドキすることなく、子どものやる気を尊重し、安全を確認しながらそのやる気に寄り添ってみてください。親子共にステキな発見があるかもしれませんね!! 


20161110135501.jpg20170313115900.jpg
子育ては 自分育て!!



20170530121656.jpg南ヶ丘幼稚園 園長 今本 香津代
 「風薫る五月」一年でとても過ごしやすい季節ですね。子ども達も登園後は、元気に園庭に駆け出していきますよ。友達や先生との関わりの中で、少しずつ集団での約束事を身に付けている今日この頃です。ご家庭でのご様子はいかがですか?小さな事でもどうぞご相談下さい。幼稚園では見られない子ども達の姿を、教えてくださいね。待ってまーす!!




子ども達と接する中で、朝ご飯を食べていない子ども達が沢山いる事に驚きました。一日の活力(脳の働き)は朝ごはんからです。

 「早寝早起き朝ごはん」 を習慣付けましょう。




1回苺サークルにご参加いただいた保護者の皆様ありがとうございました。小学校のお休みと重なり参加できなかった方、ごめんなさい。次回お待ちしております。





20170530121657.jpg南ヶ丘第二幼稚園 園長 梅﨑 佐和
日頃より保護者の皆様には、御理解と御協力頂き誠にありがとうございます。お陰様で、年々子ども達がのびのびと過ごし、職員が一人ひとりと向き合える時間が増えているように感じています。これからも、御家庭と幼稚園が手を携えて、子ども達が一つでも多くの経験出来る環境を作っていけると幸いです。

 

さて、先日、バッカーズ寺小屋(九州寺子屋)の塾長をされている木村貴志先生のお話を聞く機会がありました。テーマは、『今、求められる志の教育』。『志』の語源は、心指す。本気で考えて、自分でつかみ取っていく信念だそうです。皆様は『志』をお持ちですか?

 

『志』を立てる為には…

 

  1. 読書…先人に学ぶ

  2. 師友に学ぶ…友・先生・周りの大人から学び将来を考える

  3. 逆境…苦しくても負けない、辛抱する心

  4. 感動…感動が全てのきっかけ。好きな事・得意な事をとことん追求。

 20170530121658.jpg私の『志』は、“未来にはばたくちくすいっ子”を育てることです!!その為に、しっかり励みます!!!!!!!!!




20170530121659.jpg月の浦幼稚園 園長 早瀬 輝充子
こんにちは(^^)「どうにかなるさ」のOと亥年の「猪突猛進」の性格が合い混じっている私です。穏やかな中に突っ走る姿を見ていただけることでしょうねある時にはおばあちゃん (ばあ~ば) に、ある時には友達(きみちゃん)になって子ども達とコミュニケーションをとって、いつまでも元気をもらっていたいと思います。

 

 

第1回目は8名(卒園児の保護者1名含)の参加で久しぶりに活気のある苺サークルでした。

お子様の生活時間や食事の心配ごとの相談がありました。皆様のアドバイスでちょっとほっとされたように思いました。悩みがない方もどうぞ楽しいお喋りに来て下さいネ!次回のご参加お待ちしています。



3月15日発行 若草だより

  • 2017/03/15

☞☞☞若草だよりはこちらをクリック☜☜☜

花々の開花と共に、少しずつ春が近づいてきました。

お子様の卒園・終園おめでとうございます。今後の成長がとても楽しみですね。保護者の皆様方は、仕事・家事・育児と大変な毎日だと思いますが、子ども達の日々は、常に学びの場です。将来きちんと自立出来るような、環境作りをお願い致します。

 

 

20161110135501.jpg20170313115900.jpg

お子様が10歳までは教え育てる時間!10歳からは心を配る時間!

お父さん!!お母さん!!頑張ってくださいね!!





20170313113758.jpg南ヶ丘幼稚園 園長 今本香津代
10日の中学校の卒業式後に、卒園児のK君がお母様と一緒に幼稚園に来てくれました。3年前の若草だよりでも紹介したK君。幼稚園の頃は少食のK君も、小学校からラクビーを始め一食三合のご飯を食べるようになり、中学生の今では、胸板も厚く、ポジションはフォアードでガッチリとした体型に!!高校でもラクビーを続け、寮生活をするとの事。K君の活躍を心から願い、エールを送りました。卒園児の頑張りは、私たちの励みです!!




先日今年度最後の苺サークルを終えました。色々な話題に花が咲き、とても楽しいひと時でしたね。来年度も沢山のご参加お待ちしています。OB参加もOKですよ(笑)




別れの季節にちょっぴりセンチメンタルに…これからの新しい出会いを楽しみに、夢に向かって、みんな頑張れ~~




無事年度末を迎え、保護者の皆様のご理解ご協力に感謝の気持ちでいっぱいです。温かい言葉に元気をもらいました。本当にありがとうございました。






20170313113814.jpg南ヶ丘第二幼稚園 園長 梅﨑佐和

嬉しさと寂しさが入り混じる春。桜の開花を来週に控え、第二幼稚園にも卒園・進級の季節がやってきましたね。少し前の事ですが、幸運にも池上彰さんの講演会のお手伝いをさせて頂く機会に恵まれました。控室では気さくに会話したり写真撮影に応じる池上先生の姿に、私もそうありたいなと感じると共に、講演会中に堂々と自分の言葉で質問をする高校生の姿に、『ちくすいっ子達もこのように育つといいなぁ』と感じていました。

すると、その少し後、大野城市の子ども若者育成フォーラムに参加していたところ、卒園児の男子中学生がパネリストで堂々たる発言をしているではありませんか!!しかも彼が4歳児の時の担任を私がしておりましたので、感慨無量の気持ちで胸がいっぱいでした。

この一年間、子ども達は目を見張るような成長を成し遂げてくれました。日常生活での小さな努力・日本や季節ならではの行事を通して培った感受性・三大発表会を乗り越えたことで身に付けた自信…挙げるときりがありません。全ては保護者の皆様の御理解のお陰です。
特に3月に入ってからは、身に余るような褒めの言葉、励ましの声援、筑水学園の教育方針に賛同して下さるご意見等々を耳にし、なんと幸せな環境なのだろうと嬉しさや喜び、そして包まれるような温かさを感じました。至らぬ点も多々あったかと存じますが、その点は今後に活かし、職員一同更なる幼児教育の向上に邁進したいと考えております。一年間、誠にありがとうございました。


巣立っても、いつでも第二幼稚園に戻ってきて下さいね。。。


 



20170313113826.jpg月の浦幼稚園 園長 早瀬輝充子

♫「はばたけちくすいっこ」♫の歌詞のように園庭やお部屋で友達や先生と夢を追いかけながら過ごした日々。昨日より今日。今日よりも明日…の気持ちを忘れず、これからも目標に向かって大きくジャンプ!していって欲しいですね。



数年前から保護者会の活動として始まった資源回収。みんながゴミ減量やリサイクルに感心を持ち取り組んだことで大野城市から優良所として認定されました。今後も続けていきたいと思います。



今日で最後の○○、最後の○○…と言いながら幼稚園生活の終わりを名残惜しんできましたが、いよいよ明日は旅立ちの日です。思い出のアルバムの最後の一ページを月の浦幼稚園らしい卒園式で飾りたいと思っています。



保護者の皆様の優しさや温かさに支えられ、
私にとって楽しい一年を過ごすことができました。感謝の気持ちでいっぱいです。

ありがとうございました。

 

 

 

 



12月21日・22日発行 若草だより

  • 2016/12/21

時の過ぎゆく速さを痛感しながら、もう年の瀬を迎えています。今年は事件・事故・災害・不祥事等、毎日の様にテレビを賑わせ、私も心中穏やかではありませんでした。皆様の身近は平穏でしたか?私の周りは小事はありましたが、大事に至らず感謝の一年でした。

来年は平和な年になる様、心から願っています。



20161110135501.jpg
梅ばぁばの一言説教

今回は私自身への説教です。来年は聞き上手な、穏やかなおばあちゃんになりたいと思います。

今年は自分の考えを人にぶつけすぎました。ごめんなさい。 



20161220164345.jpg
南ヶ丘幼稚園 園長 今本 香津代

45
回お遊戯会は、たくさんの保護者の皆様にご来園いただきありがとうございました。子ども達の成長に、会場も笑顔一杯でしたね!!これからも子ども達の笑顔溢れる保育を目指し、職員一同頑張ります。

また先日は平野小と大野南小でもコンサートが行われ、学年毎に思考を凝らした内容で、とても素敵な鑑賞会となりました。卒園児を目で追いながら、頑張っている姿に、たくさんの拍手を送りました。子ども達はそれぞれの過程で、色々な経験を通して心身共に成長していきますね。子育てはあっという間です。「今」を楽しんでくださいね。悩みや愚痴は「苺サークル」で発散してください() 来年は116日と228日です。お待ちしておりま~す。


♫も~い~くつねると~🎶

今年も色々お世話になりました。

来年も皆様にとって素敵な年になりますように!! どうぞよいお年を!(^^)!

 

 

 20161220164346.jpg
南ヶ丘第二幼稚園 園長 梅﨑 佐和

二学期も終園を迎え、ホッとしているところです。二学期に至らなかった部分は、新年が明けて気持ち新たに取り組んで参りたいと考えています。職員も冬休みはしっかり充電させてもらい、三学期の始園式よりエンジン全開でお待ち申し上げております。

 

さて、三学期は保育主任の矢野先生が産休を頂きます。矢野先生は私にとってただの同僚ではなく、苦楽を共にした同期でもあります。矢野先生の結婚が決まった五年目の三月。四月からはパート勤務に変わるだけだというのに、歓送迎会で涙が止まらなかった事が思い出されます。私が泣くのは珍しいのですが、振り返っている今も泣きそうです。その後二度の出産と正職復帰を経て現在に至るのですが、この世の誰よりも私の良い面も悪い面も知っている存在です。ラブレターを書いているようで恥ずかしいのですが、そんな存在が共に働いてくれる喜びを感じています。そして今、同期四人が、園児の保護者と叔母という立場で第二幼稚園に揃っているのですよ。私はなんて幸せ者なんでしょう!!矢野先生は元気に三人目を産み、更にパワーアップして戻ってきてくれることと思います。勤務最終日の今日は笑顔で送り出したいと思います。

 

保護者の皆様にも、存在自体に感謝する人はいますか?子ども達にも、そのような存在が見つかる人生を歩んで欲しいと願っています。三学期も、前途あるちくすいっ子が育つ環境作りに御協力をお願い申し上げます。良いお年を~



 

 


20161220164347.jpg
月の浦幼稚園 園長 早瀬 輝充子

≪頑張れ!

先日、母のリハビリの病院で卒園児さんと出会いました。現在中学一年生になる遙夏さんです。遙夏さんは中学生の制服姿ですっかりお姉さんになっていました。中学になり勉強も大変と言っていました。車いすでの通学に時間もかかり「時間が足りない…」と嘆く中、部活も筝曲部に入ったそうです。でも友達も増え、先輩からも可愛がってもらえて楽しい と笑顔で話してくれました。思春期になり身体も心も揺れ動く中、頑張っている彼女の話に胸が熱くなる思いでした。

心の中で遙夏さんと、そして陰で支える頑張り屋さんのお母さんに「頑張れ!」とエールを送りました。

 

Merry Xmas

放送で、「牛乳パックがあったら持ってきて下さい」という呼びかけに、どんどん集まりました。さてこの牛乳パック何に変身するのかな~。HPをご覧になった方はおわかりだと思いますが…大きなクリスマスツリーの出来上がり~♪ そうです、子ども達手作りのオーナメントも飾られ、あったか~い気持ちがいっぱいに詰まった素敵なツリーが完成しました。子ども達とともに先生たちの心もほっこりなりました(^o^)

 

どうぞよい年をお迎え下さい。



11月11日発行 若草だより

  • 2016/11/11

読書の秋・スポーツの秋・食欲の秋。皆様は秋の季節をどの様に楽しんでありますか?短い秋の季節を充分満喫したいものですね。

私は福岡市西区にあります愛宕神社に、年に数回お参りいたします。心が落ち込んだりざわついたり、又平常心に戻れた時等…。

10数年前にある方から、「貴方の守り神ですよ。」と教えていただき、お参りするようになりました。笛や琴の音を聴きながら、遠くの島々や海を眺めていると、心が落ち着いてきます。両親が亡くなって約20年、私の心の拠り所です。

20161110135501.jpg
梅ばぁばの一言説教

大切な物や事は、無くして気づく事が多いと思います。周りの大切な物にたくさん気づくと良いですね。





20161110135502.jpg  
南ヶ丘幼稚園 園長 今本香津代

…ホームページ効果…

先月末、30年前の保護者から突然連絡がありました。学園のホームページで私を見て、懐かしくなって…との事。当時担任していた園児が母となり、お孫さんの幼稚園探しのご相談も!! 懐かしさのあまり時間を忘れて話し込んでしまいました。ホームページがなければ、このご縁もなかった事。うれしいですよね~。これからも情報発信として、皆様に楽しんでいただけるホームぺージを目指しています。(^^)
…あいさつ…

家族間でのあいさつは日々行われていますか?小学生の児童が「家族だからしない、当たり前だから…」と言う話を耳にしました。「ありがとう」や「ごめんなさい」は家族間でも大切な言葉です。思いやりの一歩はあいさつから…。大人の私達がお手本ですね。「挨拶から笑顔を!!よろしくお願いします。

 

 

 

 

 


20161110135503.jpg  
南ヶ丘第二幼稚園 園長 梅﨑 佐和

ホームページがリニューアルして2ヶ月が経ちました。皆様、観て下さっていますか?クラスの様子や子ども達の色々な表情が楽しめますよ!先日5歳児の子ども達と田子ノ浦部屋の稽古風景を見学に行った様子も載せています。こまめに更新していますので、保護者の皆様はもちろん、遠方にいらっしゃるご家族にも楽しんでいただけると嬉しいです。
さて、今年度は3年目になった大利小学校の運営協議会のお役に加え、大野城市の子ども子育て会議に参加したり、色々な小学校の行事や幼稚園振興協会の研修に参加することが増えました。その中で感じるのは、『これから先、子ども達に期待される、また習得しておくべき能力は増え続けていく』という事です。筑水学園では『ひとつひとつ出来ることを増やしていこう‼』と日々の保育に取り組んでいますが、より一層経験できることを広げていこうと考えています。また、出来ることを増やすためには、努力・忍耐力・自信などの精神面の成長も不可欠です。御家庭でも、子ども達が前向きに過ごせるような環境作りと共に、毎日溌剌と幼稚園に登園できる身体作りをお願いしたいと思います。御家庭と幼稚園が協力して、子ども達の未来の活躍に繋げていきましょうね!!

20161110135504.jpg 
月の浦幼稚園 園長 早瀬 輝充子
♪国際交流はじまり~♪ 
ニュージーランドより里帰り休暇中のブライアント姉弟を幼稚園でお預かりしています。姉のみあちゃんははな組、弟のりくちゃんはあられ組です。二人のマシンガントークに周りの子ども達や先生達はタジタジですが、数ヶ月後には気持ちや言葉が理解できるようになることでしょう!日本の文化も伝えられるといいですね。  
一人暮らし?! 体験

母と夫が同時に45日家空ける事があり、この歳で結婚後初めて一人の生活を体験することに。一日目の夜はさすがにちょっと怖くて不安でしたが、二日目からは、「なかなか気楽でいいもんだなぁ‼」と自由を満喫させてもらいました。たまには一人暮らし?!も良いですね(笑)
皆さん、ホームページをご覧いただけていますか?園でのホットな活動を配信中ですよ!

 

 



ページ移動

ユーティリティ

calendar

042018/0506
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

category

  • カテゴリーが登録されていません。

search

エントリー検索フォーム
キーワード

feed